壊れても買取してもらえるチャンス


捨てる前にWEB査定


【ブルーレイレコーダー買取ジャパン】
れていても買取をしてくれるサイトがあります。しかも全国対応です。

サイクル料を出して廃棄する前に、確認をしてみてはどうでしょうか?
買取可能リストがこのサイトにあります。
ページに飛んで上のリンク<24時間365日受付:無料買取査定>で確認ができます。
ここにあてはまる場合、買取が可能との事です。

電化製品が故障すると、わりと困るんですよね。
見た目は壊れていないのに、読み込まなくなったりすると、買い取ってくれるところは有名どころの店舗だとそうありませんからね。
某本オフですと、故障品と言う事で100円にもならないなんてざらですしね。
捨てるにしても、リサイクル料金払わないといけないし。

とりあえず、新しいのを買ったけど、処分は後回し……なんてことがあると思います。
「壊れたブルーレイレコーダー買取専門店・ブルーレイレコーダー買取ジャパン」では、そんな壊れた故障したブルーレイレコーダーを買い取ってくれます。※メーカーなど買取れる機種指定があります
エラー表示・再生ができない・録画ができないなどの故障でも買取可能の強いお店です。




配送でブルーレイレコーダーを送ればOK!

店に行かず配送すればいいのは良いですよね。
だから全国対応なんです。
お店に行って査定をするのもその場で待たないといけませんが、これは送ったらメールでお知らせがくるのがいいですね。

買取の流れはこんな感じです。

1.WEB査定

2.佐川急便で送る

3.本査定

4.支払い(取引完了)

番のWEB査定はサイトでちゃちゃっとできちゃいます。
ブルーレイレコーダーの写真がこの時必要になります。
全体写真を載せたほうが査定が正確に出ます。(複数枚送る場合は、zipファイルで送らなければいけません)

番の佐川急便は「着払い」で送ります。(沖縄・離島の方はゆうパックの着払い)
なので、無料ですね。

番は、そのほかに身分証明書と買取申込書が必要になります。
WEB査定の時に、『本人確認書類』を選択する項目があったと思います。
そのときに選択した本人確認書類=身分証明書を入れてください。ご自身の都合の良いものを選んでください。
サイトに詳細がありますので、ここでの説明は割愛させていただきます。

番で本査定です。WEB査定と差額がなければそのまま4番へ。
もし、WEB査定に差額が出た場合は連絡がきます。この時点でキャンセルするかどうかを改めて決められます。これ以降はキャンセルできなくなります。


お店にいけない人でも、WEB審査が24時間受付なので、自分の時間でできるのが何よりうれしいですよね。
送るのも、佐川急便取扱店でできますから、どっかに出かけるついでに出せます。
※WEB査定を行い申し込みをしたら3日以内に発送

こまで読んでくださった方にもう1つ
『他店より高く買取』をしています。
他のお店で査定したことがある場合、その情報を入力する項目があります。是非、入力してください!
これは最低金額のお約束にもつながりますよ!




Copyright © 2017 壊れたブルーレイレコーダーありませんか? All Rights Reserved.
特定商取引法に基づく表示